デルソーレさくら司法書士事務所 | 飯田橋 - 千代田区、新宿区、文京区

ブログ

☆書面決議で利益相反で、で?印鑑は?

会社の取締役の不動産をその会社が買うような場合、会社とその取締役の利益は相反することになります。 このような利益相反になった場合、取締役会(取締役会がない会社は株主総会)でこの売買を行ってよいかどうかの決議をする必要があります。 そして、この議事録を不動産登記上添付する必要があります。 その際の印鑑は、代表取締役については会社の実印、他の出席取締役や監査役は個人の実印になります(それぞれ印鑑証明書も添付します)。 これが原則。 ...

装具代金の補助

ある医療に関する装具を購入した際に、業者さんから健康保険や国保から一部補助が受けられるとの書類を頂きました。 被後見人さんの財産管理を行う後見人としては、こういう費用の補助などは積極的に動く必要があるため、早速担当の役所へ。 しかし、結果は、NG(TT) 理由は、細かいところを除くと装具として費用補助がされる目的が非常に細かく特定されており、その文言が診断書などに出てこないといけないとのことでした。そして、その目的には今回のケースは該当していません...

最速!!!

オリンピック盛り上がっていますね。 夜中に競技時間となっているため、リアルタイムではほとんど見れませんが、毎朝、ニュースなどで結果を見るのを楽しみにしています。 そんな中でも・・・ボルト選手、速かったですね~(^^;) 最速!!!そんな言葉が浮かびました。 そして、先日、最速の法務局(出張所)が現れました。某S出張所ですが、午前中に申請した商業登記が夕方上がっていました(当事務所ではオンラインで申請するため、進捗がメールされ、完了が直ぐに分かる...

iphoneにしてみたけど・・・

数日前、携帯をiphoneに変えました。 感想は・・・携帯電話としては使いにくい。特にメールは噂どおり使い勝手が悪いと感じます。 一部の方の所には文字化けしてメールが送られてしまうという問題も生じていて、頭を抱えています。 何か上手い解決方法はないものかしら? 受け手側での設定の問題もあるようですが、こちらからお送りしたメールを受け手側で受け取れるように設定して欲しいなどとは言えず、困り気味です。 でもでも、その不都合を凌駕するように端末とし...

司法書士って就職がいいのかな?

本を熟読しながら電車に乗っていると・・・ 横にいた年配のご婦人が私に背を向けた男性に向かって、 「司法書士は就職がいいのよ」 「法律が変わったとかで、資格持ってなくちゃ仕事ができないから、資格持ってればどこでも雇ってくれるんだって」 「資格が必要よ」 とおっしゃっていました。 思わず、本を取り落とし、首が180度回りそうになりましたσ(^_^;) ここから心象風景です。 「そんな情報一体どこで?」 「全部間違いじゃないけど、何か違うぞ」 「そして...

久しぶりに・・・法務局に走り込む

以前は、12時から1時のお昼休みの時間の申請が受け付けられなかったり、法務局が開いているのが17時までだったりと、時間に間に合うよう走ることが間々ありました。 必死で走って、申請箱を掴んだこともあります (申請箱が片付けられるとOUTだったので・・・片付けられないように掴んだまま、最後のチェックをする訳です・・・) 今回、久しぶりに駅から法務局まで猛ダッシュしました もともとタイトな時間だった上に、人身事故で電車が遅れたりして、結局、走る...

恥ずかしい話・・・

先日、同期の司法書士がブログに鍵をかけ忘れたのではないかと不安になるという話を書いていましたが、私も多々同じ経験をした人間です あまりに心配になるので、解消する方法を考えました(いや、ある職業の方を真似しました・・・)。 大原由軌子さんのマンガに鍵をかけるシーンを写真で撮って、証拠をとっておくという方法が紹介されていましたが、私のはもう少し、悲しい方法です(///∇//) それは、「指差し確認」そして、「掛け声」 ガスの元栓を閉めたり家の...

嬉しきこと

本日は、朝から直行で地方の裁判所へ。 先程、あまりの暑さに足を引きずりながら事務所に戻ってきました 今日は、本人申立の1回目の期日でした。 司法書士は簡易裁判所では訴訟代理権があるのですが、地裁や家裁などでは代理権が認められていないので、訴状や準備書面、調停調書などの書面の作成でもって、ご依頼人の希望に応えることになります。 代理人として出廷する場合と違って、本人訴訟でご本人に出廷してもらう時は、書面の作成には特に気を使います。 例...

受験仲間はいなかったけど・・・

先日、同期の友人から電話がありました。 債務整理や過払いについての質問だったのですが、お互いに「この本がいい」とか「この判例が使える」など情報交換しきり その前日も、別の同期の友人からオンライン申請の質問がメールで飛び込んできたりと(ほぼメーリングリスト化してます)、同期の友人達は本当に宝です。 皆と知り合えたのは、司法書士の新人研修です。 合算すると2ヶ月位、通いや合宿形式の研修が司法書士にはあります(特別研修まで含めるともっとです...

また・・・入替作業

7月22日に、登記申請書作成支援ソフトウェアがバージョンアップ されることになり、それにともなって、従来のバージョンの作成支援ソフトを一度アンインストールして、再度、新バージョンをインストールする必要が出てきました。 しかも、本日の午後8時以降でないと(正確には、翌日の午前10時から午後11時59分まで?)インストールできないとか・・・ その上、7月22日以降は、インストーラーの日中のダウンロードは制限される可能性も 詳しくはこちらをご覧下...